マチルvol.2

マチルvol.2 page 10/32

電子ブックを開く

このページは マチルvol.2 の電子ブックに掲載されている10ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
レンタサイクル1台300円12:00~17:00雨天中止※使用後はシマウマ書房か東山のON READINGに返却歩くのが大変なら自転車で行きましょう徒歩か自転車か、本山南エリアをどう歩く?お店でライブやワークショップなどの....

レンタサイクル1台300円12:00~17:00雨天中止※使用後はシマウマ書房か東山のON READINGに返却歩くのが大変なら自転車で行きましょう徒歩か自転車か、本山南エリアをどう歩く?お店でライブやワークショップなどのイベントもやってます鈴木創さん子供の頃から本が好きで、2006年にシマウマ書房をオープン。「本は刹那的なものと、長く意味を持つものがあります。長く生き続ける本とそれを必要とする人が出会える、そんな場所でありたいと思っています」シマウマ書房P052・783・8150名古屋市千種区四谷通1-22ディオネ四谷B111:00~19:00火曜休町歩きを楽しんで欲しいですね」ているのがい町だと思うので、そういうこともあります。駅と駅の間を人が歩いがあることなど、歩かないと気付けないえば名大の構内に知る人ぞ知る植物園町の中に面白い店はたくさんあるし、例りました。でも、駅の近くじゃなくてもが便利になり、移動は電車か車が多くなの店も賑わっていたのです。今は地下鉄だったんです。だから古本屋も多く、他から学生が歩いていて、この辺は学生街「昔は南山大学や名古屋大学まで、本山次の読み手を待っている。ごとに見やすく分けられた本棚に並び、という判断基準で選ばれた古本が、種類ルを問わず〝いつか誰かに必要とされる?書房の店長、鈴木創さん。店にはジャンの活動を積極的に行なっているシマウマクルを始めたりと、町を盛り上げるため楽しもう、という提案のためレンタサイマップを作ったり、そのエリアを自転車で山の3つの町を散策するためのガイド〝3Mt.MAP?という、本山、東山、覚王町の魅力に出会える町歩き電車や車では気付けない、10