マチルvol.2

マチルvol.2 page 27/32

電子ブックを開く

このページは マチルvol.2 の電子ブックに掲載されている27ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
バーニャカウダソースBAGNA CAUDA SAUCEエビとブロッコリーのトマトクリームニョッキGNOCCHIちりめんじゃことキャベツのペペロンチーノPASTAニンニク…100gアンチョビ…40g牛乳…350mlピュアオイル…100cc123材料(4....

バーニャカウダソースBAGNA CAUDA SAUCEエビとブロッコリーのトマトクリームニョッキGNOCCHIちりめんじゃことキャベツのペペロンチーノPASTAニンニク…100gアンチョビ…40g牛乳…350mlピュアオイル…100cc123材料(4~5人分)材料全てを鍋に入れ1時間弱火で煮る1を約2分ミキサーにかける器に入れたらソースのできあがり。別のお皿に好みの野菜を並べて付けながら食べるミキサーにかけて乳化させるのが、ここならではの特徴。角のないまろやかな味のソースは、様々な野菜と相性抜群!エビ…10本ブロッコリー…1/2株ニンニク(みじん切り)…3gアンチョビ…1gバター…10g生クリーム…100ccトマトソース…150ccパルメザンチーズ…一摘みバジリコ…3枚ニョッキ…220g塩…少々黒コショウ…少々12345材料(2人分)ニョッキとエビを茹でる(ゆで汁の1%の塩分で)※ゆで時間はパスタによるニンニク・アンチョビ・バターをフライパンに入れ弱火でゆっくり炒める。ゆで汁でこげ色を止める2に生クリームとトマトソースを入れ弱火で煮込む(約2分)ニョッキ茹で時間の1分前にブロッコリーを入れ一緒に茹でる茹で上がったニョッキとエビとブロッコリーを3に入れなじませ、塩、コショウで味を整えバジリコを入れる。皿に盛りつけパルメザンチーズ、黒コショウをふればできあがり!鷹の爪…1本ニンニク(みじん切り)…3gアンチョビ…1gピュアオイル…40ccちりめんじゃこ…80gキャベツ…120gイタリアンパセリ…少々エキストラバージンオイル…20mlスパゲティ…150g塩…適量12345材料(2人分)パスタを茹でる(ゆで汁の0.8%の塩分で)※ゆで時間はパスタによる鷹の爪、ニンニク、アンチョビ、ピュアオイルをフライパンに入れ、焦げないように弱火でゆっくり炒める。ゆで汁でこげ色を止めるキャベツを2~3cm角に切り、1に入れ軽く火を入れておくパスタが茹で上がったらキャベツと共にフライパンに入れ、ちりめんじゃことイタリアンパセリも入れて茹で汁少々と共に手早くまぜるお皿に盛りつけ最後にエキストラバージンオイルを回しかければできあがり!覚覚王王山山東愛知学院大病院覚王山田代小末盛通2名古屋市千種区末盛通1-1弘法屋ビル2F11:45~14:00(LO)18:00~22:00(LO)月曜休11.自由に美味しいものを作り出す中村シェフならではの1品「冷製アマトリチャーナ」(1600円)。その時期に一番美味しいトマトを使って作られるため、季節によって違った味を楽しめる。セオリーに縛られず、自由なこだわりを貫くAL Fortuna[アルフォルトゥーナ]P052・753・4799イタリア料理の基本を大切にしつつも、○○風というセオリーに縛られず、自分がおいしいと思うものを自由な発想で作る中村シェフ。食材もイタリアのものにこだわるより、愛知で採れた野菜を美味しいと思えばそれを使い、手打ちパスタが好きだからその種類も多い。ビストロとコラボしてコースを作るなど、とにかく“美味しく楽しい”ことばかり生み出してくれる。27