マチルvol.3

マチルvol.3 page 15/32

電子ブックを開く

このページは マチルvol.3 の電子ブックに掲載されている15ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
15 [リチル] 店長・宮地さん本にもいろんなヒントがあります[Gon Gari Gari] 高橋さん手作りのアイデアで華やかに包装トレーシングペーパーにモノクロコピーすれば、おしゃれな包装紙に。もともとは....

15 [リチル] 店長・宮地さん本にもいろんなヒントがあります[Gon Gari Gari] 高橋さん手作りのアイデアで華やかに包装トレーシングペーパーにモノクロコピーすれば、おしゃれな包装紙に。もともとは人気のアプリだったものを書籍化した「くらしのこよみ」。贈り物をする気分を上げてくれる短編小説が綴られた「Presents」。フェルトは切るだけで自由自在に好きな形を作れます。穴を空けて紐を通せば出来上がり!リボンをクルクルにカールするとこんなに華やかな印象に。定規でキューッとひっぱって放せばクルクルッと簡単にできます。可愛いパッケージのアイデアが満載の「気持ちを伝える手作り文房具」。プレゼントを何にするか、包装を可愛くしたい、など、贈り物をするときには何かと迷うことがあると思います。そんな時に役立つ本がいろいろあるんですよ。“くらしのこよみ”には、日本の四季折々の風物詩が紹介されています。今、どんなものが旬なのかを知り、それにあった贈り物をしたり、添える手紙のネタにしてみてはどうでしょう? “ 気持ちを伝える手作り文房具”はパッケージのアイデア集、“Presents”は贈り物に関する小説の短編集です。うちのお店としても今後は包装を華やかにしていこうと検討中なんです。例えば、フェルトを使ってハートや動物などの形を作りリボンの部分に付けるとか。フェルトは切るだけで様々な形を表現できるので便利ですよ。あと、包装紙はトレーシングペーパーにモノクロコピーしたものを使ってみました。写真などで作っても楽しいと思います。他にもリボンをカールさせたりシールを使ったり、簡単な作業で見た目の華やかさは変わってきますよ。h a p p yomotase