ブックタイトルマチルvol.4

ページ
3/32

このページは マチルvol.4 の電子ブックに掲載されている3ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

マチルvol.4

03 16 MACHIRU MACHI MAP18 サポーター通信20 マチル不動産[AQUA Design]22 マチルのお気に入り0426 町さんぽ日記[ 池下~覚王山の南エリア]24 町シェフ★レシピ28 スナックマチル29 MACHIRU PRESENT30 電子書籍のご案内C O N T E N T SM A C H I R U[APR. 2014]vol.ゆく店、くる店。2014 spring掲載されているお店の場所は全てこの地図に載っています※マチルに掲載されている情報は3月31日現在のものです。全て消費税5%込の価格となっております。4月1日からは消費税が変更となり、料 金が掲載したものと異なる場合がござますのでご注意ください。※写真、イラスト等の無断転用を禁止いたします。町のシンボル、シンボルのある町。って、いいですよね。それは、建物だったり、植物だったり、お店だったり、人だったり、音楽だったり、匂いだったり、動物だったり。なんだって、それになりえます。いつも、当たり前のようにそこにあって、普段は何とも思わないんだけど、遠く離れたときにふと思い出したり、無くなって初めてその重要性に気づいたり。なんというか、まあ、長年連れ添った夫婦のような。右ページのこの塔も、この町のシンボルです。今回の特集でご紹介する「ゆく店」もそう。そしてマチルも。この町にとってそんな存在になりたい。そんな思いで4年目の春を迎えました。これからも末永く、よろしくお願いいたします。