マチルキッズ

マチルキッズ page 8/8

電子ブックを開く

このページは マチルキッズ の電子ブックに掲載されている8ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
子供たちは何をするにも一生懸命です。遊ぶのも、かけっこも、絵を描くのも、食べるのも、泣くのも、怒るのも、学ぶのも、甘えるのも。何に対しても、常に真剣そのもの。そんな彼ら....

子供たちは何をするにも一生懸命です。遊ぶのも、かけっこも、絵を描くのも、食べるのも、泣くのも、怒るのも、学ぶのも、甘えるのも。何に対しても、常に真剣そのもの。そんな彼らの姿から、元気を受け取らずにはいられません。町にいる子供の姿が、町の大人にパワーをくれます。覚王山祭りの帰り道興奮冷めやらぬ2人発行元有限会社ミドルリリーバー〒464-0038名古屋市千種区春里町4-20-2TEL052-757-1655代表者加藤季一EDITOR:渡辺帆央子PHOTGRAPHER:今井正由己〔PEACE STUDIO〕ART DIRECTOR:生田恵子〔NORDIC〕※マチルキッズは電子書籍でもご覧いただくことができます。「マチル」でキーワード検索してください。「電車です。乗ることも見ることも。ジェイアールはどの言葉よりも早く覚えました」(ママ代弁)泰山くん・3歳(左)「だんごむし~、だんごむし~、待って!待って!待ってって~♪、と歌いながらほふく前進や四つん這いで徘徊することです」(パパ代弁)恭佑くん・2歳(右)